スタインウェイ&サンズ社が日本向けに1台限り製作された完全限定モデル“バイーア・ローズウッド”を紹介したいと思います。

スタインウェイ&サンズ社では、世界中から集められた美しい銘木を使用したカスタムメイドのスタインウェイピアノを製作。

今回、世界で1台限定で製作された“バイーア・ローズウッド”究極の一台の完成までには困難を極めたそうです。

なぜならこのバイーア・ローズウッドと呼ばれる木材は、稀少ゆえに極めて高価で、幹の直径がかなり小さめいため最小限のサイズしか入手できないからです。ちなみにブラジル(主にバイーア州)原産の木材。

また、職人にとっても悪夢といえる特徴“簡単に割けてしまう特性”があったため取り扱いには注意が必要となり、採取量が少ないためピアノの製造では小型のピアノに限られました。 バイーア・ローズウッド しかし、バイーア・ローズウッドの特徴としては重く堅いので、フローリング(床)、家具や楽器に最適な木材でもあります。明るい茶色のに鮮やかなストライプのコントラストが際立つ木目に装飾的な彫刻を施した譜面台と「世界で1台」を示すメダリオン付きのスタインウェイグランドピアノとなります。

 

バイーア・ローズウッド 部品 発売モデル:M-170 半艶塗装仕上

希望小売価格:¥18,500,000(税別)